2014年11月の記事一覧

今回訪れた「大矢田もじみ谷」は岐阜県美濃市にあります。ここは「飛騨・美濃紅葉三十三選」の一つにも指定されている紅葉の名所です。もみじ谷といっても渓谷のような所ではなく、「大矢田神社」の周辺を「大矢田もみじ谷」と呼ぶようです。この日の天候は曇りで、しかも紅葉は始まったばかりでしたが、せっかく近くまで来たのでスナップ撮影をしてきました。

そういえば、Lightroom がようやく FUJIFILM X30 に対応しました。これで楽に現像処理ができそうなのですが、Lightroom で全体的に明るさを調整したところ、シャドー部分において色や解像感が著しく落ちる現象を確認しました。シャドー部分の情報が少ないため、明るくするとかすれていくような感じです。仮にそうだとすると、撮影時に適正露出にしなければなりませんね。今回掲載の写真にも一部そのような感じのところがあります。今後の検証が必要ですね。

DSCF0939.jpg

さて今回は、大矢田もみじ谷で6枚と東海北陸自動車道で撮った2枚の計8枚をアップします。
現像は Lightroom で処理。設定は、カメラキャリブレーションのプロファイルを「Camera Velvia/VIVID」、その他明るさなどを微調整し、アンシャープマスクは初期値です。いつものように Photoshop CC 2014 にて「Web用に保存」で作成してあります。

続きを読む

先日、スピードライト600EX-RT を購入しました。
風景写真ではまったく使うことは無いのですが、実用面で必要になり、550EX から 10年ぶりの買い換えです。スピードライト系は専門ではないので詳しいことは置いといて、率直な感想を書きたいと思います。

DSCF0911.JPG

続きを読む

私は風景写真をメインに撮影していますが、AF のピント精度についてそれほど気にしたことがありませんでした。普段の撮影ではカメラを三脚に固定し、ライブビューでピントを確認しているからです。また、手持ちの場合でも十分な精度がでていると思っています。

しかし、人物写真において AF のピント精度は死活問題ですよね。今日はこの問題について、デジタル一眼レフのメンテナンスのお仕事をされている方から貴重なお話しをお聞きしたので、ご紹介したいと思います。話を聞いてみると、ピントが合わない理由は沢山あり、なるほどといった感じです。

続きを読む

先週の土曜日に、新潟市秋葉区にある「中野邸の紅葉」を見てきました。
ここは、石油王と呼ばれていた中野氏の邸宅と庭園で、美術館と石油記念館があります。

最近、他の庭園の「もみじ」が元気が無い中、ここの「もみじ」はとても良い形・色をしています。
紅葉狩りに最適ではないでしょうか?

さて、今回の写真も「もみじ」が中心です。
基本的には人工物は写らないようにしていますが、せっかくなので中野邸の一部を取り込んでいる写真もあります。バランスを考えて配置してみました。

1DX03544.jpg
EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS II USM / 絞り優先AE / DPP 4.1

なお、今回は全部で9枚です。
RAW で撮影し、「Digital Photo Professional 4.1」で現像しました。Photoshop CC 2014 にて「Web用に保存」で作成してあります。現像の設定はデフォルトで、一部の写真で色かぶりの微調整をしています。

続きを読む

先日より DxO Optics Pro 10 の案内が来ていましたが、なかなか時間が無く本日ようやくバージョンアップをしました。いつもなら発売記念価格があるのですが、今回は残念ながら DxO FilmPack と DxO ViewPoint が通常のバージョンアップより少し安くなるだけらしい。本体は特別価格無し。

それなのになんと今回は3本パックの特別割引キャンペーンがあり、2014年11月25日までですが新規ユーザーに有利な価格設定です。価格差 2,000円。くやしいので、あまり利用する機会はなさそうでしたが DxO ViewPoint も買っちゃいました。大人買い(笑)

さて、早速バージョンアップした感想を書きたいと思います。
20141109_01.jpg

続きを読む

昨日は雨の予報でしたが、朝は天気が良かったので「弥彦公園もみじ谷」へ行ってきました。
ちょうど公園中央にある橋のあたりが見ごろでした。ここには緑から部分的に赤くなっていくちょっと珍しい「もみじ」があります。今回写真に収めたので、ご覧ください。

1DX03441.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / 絞り優先AE / DPP 4.1

なお、今回は全部で8枚です。
RAW で撮影し、「Digital Photo Professional 4.1」で現像しました。Photoshop CC 2014 にて「Web用に保存」で作成してあります。現像の設定はデフォルトのままで、今回は現像時のシャープネスは無効にして、Photoshop にてアンシャープマスクを「量=100」「半径=1.0」「しきい値=0」でかけてあります。

続きを読む

このページの上部へ

プロフィール

2001年に EOS D30 でデジタル一眼レフデビュー。その後 EOS-1D, EOS-1Ds, EOS-1Ds MKIII, EOS-1D X, EOS 5Ds R そして現在は FUJIFILM X-T2 をメインカメラとして「風景写真の色と質感」にこだわった研究をしています。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • IMG_0549.JPG
  • DSCF1673.jpg
  • DSCF1463.jpg
  • DSCF1434.jpg
  • DSCF1308.jpg
  • DSCF1082.jpg
  • DSCF1031.jpg
  • DSCF0786.jpg

現在使用している機材

    ■カメラ

  • FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

  • ■レンズ

  • FUJINON XF10-24mmF4 R OIS

  • FUJINON XF16-55mmF2.8 R LM WR

  • FUJINON XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

  • FUJINON XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

  • FUJINON XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

  • FUJINON XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

  • FUJINON TELECONVERTER XF1.4X TC WR

  • ■その他機材

  • GITZO GT3542L + ARCA-SWISSモノボールZ1+

  • HUSKY 三段

  • Manfrotto オートマチック一脚 334B

  • Kenko Zeta EX サーキュラーPL

  • Kenko Zeta ND8

  • Kenko PRO1D プロND16

  • Kenko ハーフND4 PRO

  • GretagMacbeth Eye-One Photo

  • ■ソフト

  • Adobe Photoshop CC

  • Adobe Photoshop Lightroom Classic CC

  • SILKYPIX Developer Studio Pro8

  • Canon Digital Photo Professional 4

  • ACDSee Photo Studio Ultimate 2018

Powered by Movable Type 6.3.6