写真用紙クリスピアの純正プロファイルは使えるか?

家に帰ってから、早速テストをしてみました。まず風景写真をいくつかプリントしてみました。やはり、しっくりこないんですよね。でもまてよ。よく見ると、色自体はいい感じに見えるなぁ。

そこで、Photoshop を使って明るさを変えてもう一度印刷してみたところ、なかなかいい感じになる。
前から疑問に思っていたのですが、Eye-One Photo でプリンタプロファイルを作った場合と、エプソン純正のプロファイルではガンマ値(明るさ)が違っているのではないか?と感じています。

その理由はですね、


Photoshop を使いプロファイルのみ切り替えてプリントすると、確かにガンマ値が違います。これは間違いありません。で、ちなみに Eye-One Photo で作成したプロファイルにモニタのガンマをあわせると、ガンマ 2.0 くらいがしっくりします。

逆にエプソン純正のプロファイルにモニタのガンマをあわせると、ガンマ 2.2 くらいがしっくりきます。
ちょっと考えられないのですが、プリント結果にあわせてモニタの明るさやガンマ値を変更するのが正しいのでしょうかね?ちょっと混乱しています。

ちなみに、今私の手元に PowerBook G4 ( Mac OS X 10.4 ) があるので、これで実験してみましたが、Windows XP からのプリントとまったく同じものがプリントされたので、OS のガンマは関係なさそうです。

う~ん、もう少し考えてみますね。

あと、色に関してですが、風景写真ではほぼ問題なさそうですが、人肌については一部緑がかるところがあるようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です