モダンなパソコンデスク

先日新しい家も完成し、引っ越しをしました。
これでようやくネットの世界に戻ってこれそうです(笑

今は震災で壊れた机や電気スタンド、パソコンのモニタなどを少しずつ買い揃えています。
どうせならこれら購入したものについてレポートをしたいと思います。

今日はパソコンデスクについてです。


今までは机といっても普通のテーブルを利用していましたが、今回は仕事でも使えるようにきちんとした机を購入しました。

まずはいつもの私のこだわりポイントです。

 1. 机の巾は 150cm 以上
 2. 机の奥行きは 70cm 以上(できれば 80cm)
 3. 配線を隠せる収納ボックスがほしい
 4. サイドデスク
 5. 色はブラウン系
 6. できれば木製

といったところです。
今回は地震の経験とデスク上のスペースを確保する意味も含め、モニタをアームに乗せることにしました。そうすると机の巾は 150 cm 以上でかつ、奥行きは最低 70 cm はほしい。

で、これらの条件を満たす机をネットで探してみましたが、なかなか良いものが見つかりませんでした。15 万円以上出せばありますが、ちょっと予算的に難しい・・・

他にも 3 万円くらいのデスクもあったのですが、なんか安っぽくて却下。
で、結局何にしたかといいますと、これです。

 ■ビクターインテリア
  http://www.jvc-victor.co.jp/interior/index.html

  ネットワークデスク
  http://www.jvc-victor.co.jp/interior/product/new_desk/dark.html

かなり質感は高いですし、作りもしっかりしています。
重さもかなりありますね。デスクの後ろにはちょっとした収納ボックスが付いていて、机の上からケーブルを落とし込む配線孔があり、キーボードやマウス、モニタなどのケーブルなどのケーブル類を収納できます。それと電源コンセントも付いています。

また、今回はこのデスクにプラスして、サイドデスクも購入しました。
こちらもデスクと同様質感も良く、ネットワークデスクとよくマッチしますね。引き出しはレール付きなので最後まで押さなくても自動的に閉まるし、引き出しとデスクがぶつかるところには衝突緩和のためのスペーサーがついています。もちろん鍵付き。部屋はモダンな感じになり、とても満足です。

逆に気になる点は、当たり前ですが濃い色の机は指紋や誇りが目立ちます。
まめに掃除が必要になりそうです。それと、この机の板の厚さが少々薄いので、今回は液晶モニタをアームに取り付ける予定なのでなんらかの方法で補強をしなければと考えています。

と、こんなところでしょうかね。
今はチェアが到着するのを待っているところです(爆
(これもかなり迷った・・・)

では、近いうちに全てのものがそろったら写真を掲載したいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です