EOS-1Ds Mark III 風景写真 2010 (春)

ここ数日間に撮影した写真を掲載します。
今回はすべて手持ち撮影です。絞り優先AE でシャッタースピードを考慮し、F5.6 付近を多用しました。

新型の EF70-200mm F2.8L IS II USM に関しては、AF スピードが若干速くなったように感じました。また、逆光でファインダー内が白っぽくなる現象がかなり減りましたね。
それと、レンズフードがニコンと同じ「縮緬(チリメン)加工」されているのが良いです。画質は全般的にヌケが良くなったと思います。

 ■福島県三春町
 IMG_100504_00.jpg
 EOS-1Ds Mark III / EF24-70mm F2.8L USM / 絞り優先AE / DPP3.8.0


 新潟県栃尾市
 IMG_100504_02.jpg
 EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm F2.8L IS II USM / 絞り優先AE / DPP3.8.0

 群馬県みなかみ町
 IMG_100504_03.jpg
 EOS-1Ds Mark III / EF100mm F2.8L マクロ IS USM / 絞り優先AE / DPP3.8.0

 新潟県柏崎市
 IMG_100504_04.jpg
 EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm F2.8L IS USM (旧) / 絞り優先AE / DPP3.8.0

 新潟県湯沢町
 IMG_100504_05.jpg
 EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm F2.8L IS II USM / 絞り優先AE / DPP3.8.0

 群馬県みなかみ町
 IMG_100504_06.jpg
 EOS-1Ds Mark III / EF100mm F2.8L マクロ IS USM / 絞り優先AE / DPP3.8.0

今回の現像ソフトは純正の DPP 3.8.0 を使いました。いじったパラメータは露出と色温度(一部の写真に)及びピクチャースタイルです。とっても色を出しやすくなりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です