EOS-1D X で撮った「長野県上田市の唐沢の滝」

本日は、長野県上田市菅平高原にある「唐沢の滝」を撮影してきました。

この滝は道路から見えるくらいの距離にあり、とても撮影しやすいです。しかも、ほどほどにワイド感があるので、スローシャッターで撮影すると白糸の滝のような感じになります。また、滝壺からの小川と合わせることで、いろいろなバリエーションの撮影ができそうです。この日は午後2時くらいの撮影でしたが微妙に日蔭。そこで明暗と滝をバランス良くフレーミングしてみました。

20150510_01.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル / Lightroom CC

さて今回は、全部で7枚です。
現像は Lightroom CC で、設定はカメラキャリブレーションのプロファイルを「Camera Landscape」とし、その他明るさなどを微調整したあとに、Sharpener Pro 3 にてシャープネスをかけ、最後に Photoshop CC 2014 にて「Web用に保存」で作成してあります。


20150510_02.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル / Lightroom CC

20150510_03.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル / Lightroom CC

20150510_04.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル / Lightroom CC

20150510_05.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル / Lightroom CC

20150510_06.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル / Lightroom CC

20150510_07.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル / Lightroom CC

今回は全て EF24-70mm f/2.8L II USM 1本で撮影しましたが、それくらい距離を移動によって調整できる滝でした。しかし、なぜこの滝は有名でないのか不思議です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です