FUJIFILM X-T2 で撮った「柏崎市の松雲山荘の紅葉」

本日は、地元柏崎市にある「松雲山荘」の紅葉を撮影してきました。
今年は仕事が忙しく、なかなか撮影に出かけられなかったのですが、2時間ほど時間を作って撮影してきました。

さすがにこの時期は落葉なので、ピンポイントで被写体を探すことになります。
主には XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR での撮影となりましたが、XF10-24mmF4 R OIS も使ってみると面白い写真が取れました。

風景写真の場合、被写体との距離を調整することが難しいので、ついついその場でフレーミングをしがちですが、それでも微妙な立ち位置、高さ、角度、レンズの画角を調整してフレーミングをしていくことが大切ですね。

さて、今回は7枚ほどアップします。


FUJIFILM X-T2 / XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR / 絞り優先AE / X RAW STUDIO


FUJIFILM X-T2 / XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR / 絞り優先AE / X RAW STUDIO


FUJIFILM X-T2 / XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR / 絞り優先AE / X RAW STUDIO


FUJIFILM X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS / 絞り優先AE / X RAW STUDIO


FUJIFILM X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS / 絞り優先AE / X RAW STUDIO


FUJIFILM X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS / 絞り優先AE / X RAW STUDIO


FUJIFILM X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS / 絞り優先AE / X RAW STUDIO

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です