ようやく Movable Type 6.0 へ移行しました!

Movable Type 6.0 への移行が遅れていましたが、昨日ようやく完了しました。

なぜこのタイミングで移行したかと言いますと、無料で使わせていただいている「MT underHat」さんのテーマ「MT underHat テーマ 006」が、やっと「Movable Type 6.0」対応になったからです。

(いや、正確には4月に対応になっていたのですが、気づいていませんでした・・・)

 ■MT underHat
 http://mt.underhat.jp/
 20140703_01.gif

もともと Ver 4.0 から放置に近い状態だったので、今回はテーマの更新のほかに、MySQL 5 へのバージョンアップも必要でした。

作業はいつもの通りウィジェットやテンプレートの修正をしたりでホント大変です。このあたりの作業は、「ファイルへのリンク」を設定しておくと簡単にできるらしいのですが、問題はファイル名を英語で作成しなければならないことですかね。後でわからなくなりそうな予感。で、結局手作業で行っています。

この件については、こちらのサイトが分かりやすいです。
以前、テーマを使わせていただいていた「小粋空間」さんです。

 ■小粋空間
 http://www.koikikukan.com/archives/2007/05/08-015050.php

ちなみに、私はテーマを変更すると自動的にバックアップがとられるので、その「バックアップされたテンプレート」から、必要なファイルを開き修正をしています。このとき2画面同時に開いて作業すると楽です。

あと、いつも忘れてしまうのがアーカイブテンプレートの「ブログ記事」で指定する「アーカイブマッピング」です。このアーカイブマッピングで指定した名前でHTMLが作成されるのですが、この指定は重要です。理由は検索エンジンにキャッシュされているページと同じにするためです。

ちなみに値は「ブログ記事(%y/%m/%-f)yyyy/mm/entry-basename.html」です。

さて、今回バージョンアップしたことで、全体的に Movable Type の動きが良くなりました。
その中でも、おそらく MySQL 5 にバージョンアップした(もしくはサーバーの性能が良くなった?)ことが大きいのかなと思います。

あっ、そうそう。
この Ver 6.0 から、正式に IE11 が対応になり、「記事」の「続き」で型崩れが起きなくなりました。
これが一番うれしいかも(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です