EOS-1D X で撮った「長岡市川口」

昨日は天気も良かったので、長岡市の川口付近を撮影してきました。
雪もかなり解けてきましたが、この付近はまだまだ多くの雪があります。この時期は天気が悪いのですが、逆にこういった晴れた日は日差しがとても眩しく、ワクワクしちゃいます(笑)

IMG001.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル露出 / DPP 4.1

なお、今回は全部で7枚です。1枚目のみ「16:9」でトリミングしてあります。
RAW で撮影し、「Digital Photo Professional 4.1」で現像しました。Photoshop CC 2014 にて「Web用に保存」で作成してあります。現像の設定はデフォルトで、アンシャプマスクのみ「強さ=3.0、細かさ=0.0、しきい値=4.0」にしてあります。


IMG002.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル露出 / DPP 4.1

IMG003.jpg
EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS II USM / マニュアル露出 / DPP 4.1

IMG004.jpg
EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS II USM / マニュアル露出 / DPP 4.1

IMG005.jpg
EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS II USM / マニュアル露出 / DPP 4.1

IMG006.jpg
EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS II USM / マニュアル露出 / DPP 4.1

IMG007.jpg
EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L II USM / マニュアル露出 / DPP 4.1

昨年末ころから Capture One Pro 8 を含め、フィルム調の現像について調査をしていますが、紅葉などの「赤」系は結構いい感じに仕上がるのですが、「青」系はいま一歩です。まぁ、仕方ないか。なにせ「青」は富士フィルムのこだわりの色ですからね。

でも、フィルムシュミレーションとしてはいまいちですが、発色自体は悪くありません。品質的には全く問題無いです。このあたりはもう「好み」の領域かと思われます(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です